読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
                                               

ガーナ5日目*

Overland Tour アフリカ一周 ガーナ

f:id:baobab-no-ki:20170119014154j:plain毎日がお祭りクマシの超巨大マーケット

今日はクマシの目玉。そのマーケットに行ってまいりました。

f:id:baobab-no-ki:20170119014419j:plain

行って最初に感じたことは確かにでかいな。そして尋常ではないほどの人がいるんだなということ。上画のパラソルの下にはすべて個人の売店があってこのエリアでは主に食料品が売られていました。というようにエリアによって大雑把にも売られるものは分けられています。肉の場所魚の場所ローカルフードの場所日用品の場所といった具合に。

f:id:baobab-no-ki:20170119014101j:plain線路なんて完全に無視で商売してる。それとも廃線しているのか

f:id:baobab-no-ki:20170119014245j:plainいくら軽いったってでかすぎない?身長の倍はあるよ

規模も確かに大きいようで、陸橋から見渡してみても一面パラソルだらけ人だらけ。多分この町の人だけでなくてその多くは郊外の数多ある村や小さな町の人たちが買い出しに来ているのだと思います。その証拠に下の画像の車は全て乗り合いバスです。

f:id:baobab-no-ki:20170119014343j:plainこんなところ車通しちゃダメだろって思うんだけれど…

西洋の観光客の姿はまるでなくて、その代わりに数分おきのペースで中国人はたくさんみかけました。顔と髪型でだいたいわかる。僕はどっかにおいてきてしまって無くしたボディソープの補充をしました。こういう無駄は本当になくさなきゃね。

一週間レポート その9 十年ぶりの…

今日は今週キンタンポの滝を訪れた時に書いた記事と関係するレポートとなります。その日のブログで白人はどこでも川を見つけたら水浴びをしてキレイになったつもりでいると書きました。そして僕はそんなことするくらいなら体を拭くだけで済ますほうがまだましだとも。でも一週間もシャワーを浴びないとなってくるとある大きな弊害が生まれてきます。

それは髪の毛。エッサウィラでの散髪以来切っていない僕の髪は相当長くなってしまっていて、そこに頭皮からでる汗、脂が溜まりその上に砂ぼこりを連日被ってとやっと長期移動(ブッシュキャンプ)が終わりシャワーにありつける前の髪の毛の状況は悲惨そのものなのです。そこで僕は旅前全くするつもりのなかったある髪型にしようということを決意いたしました。

 

 

 

 

それは丸坊主。

 

 

 

 

 

 

f:id:baobab-no-ki:20170119014319j:plain

小学校の頃ソフトボールクラブにいた時以来のこの髪型なので、実に10年ぶりのものとなります笑 でもこれにしてみてすぐ正解だなと直感して、もっと早くにしておけばよかったとも思いました。でもなんかこの丸坊主ってのは勇気がいったんだよね。切ってくれたのは自身がスキンヘッドでバリカンを持っていたトム。なのでタダです。でも何かお礼しないとな。

ってなわけで晴れて気持ちの良い清潔な格好になったので良かったです。このまま南アフリカまでの約2ヶ月半伸ばしっぱなしでいってみようと思ってます。さすがに整えないとマズイのかなあ。

そしてもうひとつ、

ガーナのSIMの調子が良すぎるの件です。しかも安い!会社名はMTN(あんまり他の国でみたことがないから有名ドコロではないかもしれません)。やっぱり少しでも発展している国の物価はひと味違いますね。シエラレオネでは500Mbの通信量を買うのに1,100円という目を疑いたくなる値段だったのですが、 こっちではたった270円、1,000円払えば2.5Gbもの容量を手に入れられます。日本と比べるとどうかなと思いますがでも通信天国。これでiPhoneWi-Fiモデムのように利用して、パソコンをようやくどこでも自由に使えます。そしてこの通信速度がまた信じられないほど速くて都会のビル群の中ではLTEという。もはや日本とあまり変わらない速度でネットがつかえます。ガーナはモロッコ以来の発展国ですね。 実感してます。

 

明日はアクラに向かい、その途中にある有名な高くて長い吊り橋のある公園に立ち寄ります。