読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
                                               

再アンゴラ2日目

7時半に出発。

その出発前の朝、ボブが誕生日プレゼントだと言って現ナマで20USドルをくれました。ちなみに僕の誕生日は3日前に終わっています。

いやあ、こんな怖いプレゼントってないですよね。現金って笑。もしも英語がペラペラにしゃべれていたら丁重に断っていました。だってこんなもの受け取ったら、のちにどんなことになるかわかったもんじゃないですもん。でも拙い英語で無闇に断ったら、また別に面倒なことになりそうなので、まあ頂戴しときましたけど。

そんなボブ、実は南アフリカでイギリスに戻ることになりました。本当は最後のカイロまで行く予定だったんですけどね。その理由は僕も直面している「パスポートの残ページ数問題」。僕はケープタウンにある総領事館で1時間待てば増補をできるそうなので解決した問題ですが、イギリス人であるボブは一回本国に帰って新しいパスポートを作らないとならない決まりだそうで(イギリスってクソ面倒な国ですね。なんのためにたくさんの税金ぶんどって各国に大使館おいてんだか)、それでもっかいツアーに帰る航空券の費用を考えると、ケープタウンで去ってしまうことを選択したそうです。ただ11月にカイロtoケープタウンのツアーに再度参加するのだそうで、そこは抜かりがないのですが。

これまた同じ問題をこれまたイギリス人であるタミーが抱えています。でも彼女は婚約者アンディを残して、ナミビアの首都から一度本国に帰りおニューのパスポートをゲットしてまたツアーに戻ってくることになってます。ただそれだけでも6、7万は飛ぶのだそう。マジで日本って最高なお国。

と今日とは関係ない話をしてきましたが、今日の移動でも目的地、ルアンダには到着せず丸一日の移動日となりました。でも明日には着く予定です。

f:id:baobab-no-ki:20170323222817j:plain