ガーナ2日目

モレ国立公園

f:id:baobab-no-ki:20170118182905j:plain

西アフリカで最大の公園のモレナショナルパークに今日正午前到着いたしました。入場料10セディ(約260円)を払い入場。(学生は半額でした100円ちょっと安い!)さっそくしたことは参加する園内ツアーの予約です。

f:id:baobab-no-ki:20170118182929j:plain

ここのサファリツアーには2種類あって車の屋根に設けられた座席に乗り込み園内を周遊するゲームドライブと朝の涼しい時間に園内を歩き回るウォーキングサファリ。僕を含全員が2つともに参加することになりました。しかし問題はその時間をどれくらいとるのか。ウォーキングサファリの方は2時間と3時間のものを選べばそれでいいわけなのですが、ゲームの方は車に乗る人数の関係もあり何時間のものにするか一致して決めなくてはなりません。12人の参加者中僕を含む8人は3時半から7時半のナイトサファリを含む4時間コースを希望したのに対し残りの4人は2時間を希望しました。

f:id:baobab-no-ki:20170118182952j:plainそこらへんにいるキュートなヤツら、イボイノシシ。

ここが団体行動の難しいトコロですね。なかなか意見が合うことはありません。8人は車に乗れる定員ちょうどで8で割るのですから一人頭の料金もとても安くなるのでいいのですが、2時間コースを希望した内のアンディ、タミーカップルは節約のためにそうしたまででこうなると4時間の方が安くなるわけで彼らはすぐに4時間の方へ。すると残った2人もさすがに数の力には勝てず、結局は全員が6人6人に別れ4時間コースという結果に。まあ誰かが我慢しなけりゃいけないわけで。

というわけでゲームドライブは夕刻3時半よりウォーキングサファリは明朝6時からということになりました。その後は15時まで洗濯、食事、休憩。僕の場合は+溜まっていたブログを久しぶりのWi-Fi環境で一気放流して過ごしました。

f:id:baobab-no-ki:20170118183013j:plainこんなのに乗り込んで走り回ります。正直乗り心地最悪だった。

予定通り出発は遅れ4時に出発。すると始まって15分も経たないうちに遭遇しました。ゾウに。

PIC5

車を降りて近くまで寄っていきます。ここまでというところでガイドに足止めされましたが距離は20Mもないほど。めちゃくちゃ近いです。僕達がここで見たのは4頭のアフリカゾウ。その中にはパーク内最年長、65歳のゾウがいました。

f:id:baobab-no-ki:20170118183104j:plain最年長のゾウ、左の牙が半分なくなってる。

f:id:baobab-no-ki:20170118183402j:plain他にもバンビ、アリゲーターなど発見↓f:id:baobab-no-ki:20170118183136j:plain

すると日も傾いてきていよいよナイトサファリが始まります。夜のサファリは僕初めての経験でして内心とてもワクワクしておりました。

f:id:baobab-no-ki:20170118183158j:plain

しかし蓋をあけてみるとやく2時間半のナイトサファリみた動物は鳥と遠くにいてよくわからないゾウらしきものだけで、それに加えてなぜか半袖半ズボンで参加した私はただただ寒いをしていただけで8時に帰宅。こればかりは運次第で見られるものが変わるのでしかたがないのですが4時間のドライブで3600円は安いと率直の思います。でもナイトサファリは考えものだな。なんも見えないもの。

 

f:id:baobab-no-ki:20170118183503j:plain自然の火事の前を通るととても温かかったなあ

明日は5時起きの早朝サファリ散歩です。