読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
                                               

セネガル2日目

昨日の記事で今日は世界遺産の町サン・ルイの散策模様を書くと言ったのですが、結局行きませんでした。理由としては、このキャンプサイトが快適過ぎたせいだということにしておきます。

f:id:baobab-no-ki:20161212231514j:plain

 

町には9時にトラックが連れて行ってくれるのですが、洗濯とか写真の整理など色々としたいことがあったのでこれはパス。この時はあとで行こうと考えてました。ただここと町とは少しばかり離れていて、歩いてはいけません。そうなるとタクシーということになりそれでゆっくり行くつもりでした。

洗濯が終わりちょっとそこにあったハンモックに捕まって、本を読み始めること2時間。昼寝すること2時間。時刻は5時、今日は晩御飯当番ということでそれに追われ、遂には町に行かなかったというわけです。

f:id:baobab-no-ki:20161212225619j:plainハンモックの心地の良さ。少年時代を思い出す。

という長い言い訳はここまでにして、書くつもりだったネタもなくなり、今日は何について書こうかなと思っていたところ、まあ今日はゆっくりの日ということでここまでにします。サボります。こんな日があってもいいでしよう。(自分に言い聞かせるように)

セネガルはサン・ルイ Saint Louis に行かれる方、ゼブラバー(バーという名ですが、コテージ、シャワーもあり立派な宿泊施設)をイチオシします。3kmほど町から離れているところが少し難点ですが。過ごしやすく、白人(ドイツ系スイス人)なので、手入れも行き届いていて、とても良いところでした。

そしてここまでイスラムの国続きで酒を入手しづらく、禁酒だったのでみんな浴びるほど飲んでましたね。

f:id:baobab-no-ki:20161212224839j:plain地平線と夕陽

明日は首都ダカールに向かいます。移動日です。